製品情報製品情報

HOME > 製品情報 > プロテクトフィルム > 三井マスキングテープ™(表面保護テープ) > 新製品:B5940

三井マスキングテープ™表面保護テープ

【新製品】SUS加工用高密着グレード「B5940」

【新製品】SUS加工用高密着グレード「B5940」

ポリエチレン系フィルムを基材とし、アクリル系粘着剤を塗布したタイプで
貼合せ後、浮きにくく粘着力の経時変化が少ない表面保護テープです。

特長

  1. 貼付け後テープが浮きにくく、経時後も剥離が容易です。
  2. 粘着力の温度依存性が少なく低温でも貼り付きやすいテープです。
  3. 広幅品の供給が可能です。

使用用途

特にステンレス板加工時の保護用途に適しております。
他にはアルミ板、銘板、カラー鋼板、ガラス板等の輸送、及び、加工時の表面保護にもご使用いただけます。

構成

構成

一般物性

厚み
(mm)
引張強度
(N/cm)
引張伸度
(%)
色相 フィルム面
状態
粘着力
(N/25mm)
巻戻力
(N/25mm)
MD MD 23℃ 0℃
0.06 11 260 ブルー フラット 2.2 2.1 1.1
  • ※上記の一般物性値は当社試験室での測定値であり、保証値ではありません。
【測定方法】
・23℃粘着力
23℃×50%RHの雰囲気中でラミネーターを用いてSUS304-BAに貼合せ、24時間後に引張り試験機にて、剥離角180度、引張り速度300mm/minで剥離した時の応力を測定。経時後の粘着力は所定の条件で保管後に測定。
・温度依存性
0℃粘着力
所定の雰囲気中でラミネーターを用いてSUS304-BAに貼合せ、30分間放置した後剥離角180度、引張り速度 300mm/minで剥離した時の応力を測定。
・引張強伸度
23℃×50%RHの雰囲気中で幅10mmの試料を、引張り試験機を用いチャック間40mm、速度500mm/minで引張ったときの破断強度及び破断伸度を測定。
・巻戻し力
23℃×50%RHの雰囲気中でロール状巻物のテープを、速度300mm/minで剥離したときの強度を測定。

SUS304-BA板に対する粘着力データ

  • 【常温経時】(23℃)

    【常温経時】(23℃)

  • 【加温加圧経時】(50℃×0.2MPa)

    【加温加圧経時】(50℃×0.2MPa)

  • 【加温加湿経時】(50℃×75%RH)

    【加温加湿経時】(50℃×75%RH)

  • 【温度依存性】

    【温度依存性】

  • ※上記の一般物性値は当社試験室での測定値であり、保証値ではありません。

SUS304タレパン加工時のテープ浮き

B5940 他社品A 他社品B
2B ×
#400 ×
  • ※一試験条件よる評価結果であり、保証値ではありません。
  • ※良 ○>△>× 悪

SUS304タレパン加工時の油シミ

B5940 他社品A 他社品B
2B

B5940 2B

他社品A 2B

他社品B 2B

#400

B5940 #400

他社品A #400

他社品B #400

  • ※一試験条件よる評価結果であり、保証値ではありません。

この製品についてのお問合せ プロテクトフィルム事業部 営業部マスキング営業グループ TEL. 03-6895-5713 月〜金 9:00〜17:30

▲ ページトップヘ

製品名で検索

機能で検索

PE系衛生・抗菌フィルム(開発品)

PE系衛生・抗菌フィルム(開発品)

PAGETOP