事業情報

HOME > 事業情報 > 基幹技術

基幹技術

多彩なフィルム・シート機能を実現するために進化し続ける基幹技術。

材料設計 層構造設計
  • 製品に求められる機能を付与するための技術。

    樹脂および各種添加剤の配合技術。

    フィルムを形成する各層の構造と構成を最適化する設計技術。

    スキン層:粘着性など コア層:剛性など 背面層:離形性など
  • 材料設計 層構造設計
加⼯技術
  • 多層共押出技術
    多層共押出技術

    多層ダイを用いて2種類以上の異なる樹脂を共押出成形し、様々な機能を有する積層フィルムに加工する技術。

    詳しく見る

  • 延伸技術
    延伸技術

    再加熱したフィルムを引き伸ばすことで分子を整列させ、透明性や剛性のほか様々な特性を得る技術。

    詳しく見る

  • コーティング技術
    コーティング技術

    フィルム・シートに各種コート剤を塗布して、バリア性、粘着・離型性などの機能を付与する技術。

    詳しく見る

  • 蒸着技術
    蒸着技術

    フィルム・シートに金属や無機物を蒸着させ、酸素・水蒸気・光を遮断する機能などを付与する技術。

    詳しく見る

  • シート成形技術
    シート成形技術

    樹脂に種々の添加剤を均一に混練し、厚みが均一なシートに加工する技術。用途に応じて表面にパターンを付与する。

  • 発泡技術
    発泡技術

    シート内に均一な気泡を発生させることで、緩衝性や製品に求められる機能を付与するための技術。

▲ ページトップヘ